Futaba★Cafe 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 Green Tea Cheese Cake
抹茶レアチーズ

Cafeで一緒に働いてるスタッフへのBirthdayプレゼントに作った抹茶レアチーズケーキ。
私のレアチーズケーキをいつも美味しいと食べてくれるお礼もこめて。
でも抹茶にしたのは試したかっただけの私の勝手!

抹茶レアチーズ (1)

もっとかっこよく飾りたかったけど時間が無くこんな感じに…
粒あんとシャンティと抹茶をどーんと乗せただけに…

味はちょっと抹茶が少なかったみたいで、ほんのり抹茶のレアチーズケーキに。
抹茶のチーズケーキを食べたことないので比較ができないけどきっと薄いと思う。
じゃあ濃い抹茶にしたらチーズと合うのかケンカするのかな?
味を覚えてる間に試してみないと!




☆久しぶりに新作クッキー

 Tuile
tuile.jpg

違うタイプのクッキーを勉強したいのもあって2種類のチュイルを作りました。
余った卵白も使いたかったのも?。
今までにはない作り方で面白かったのと、薄く丸くのばす作業が手間だけど楽しい。

チュイルとはフランス語で「瓦」。
ほんとは焼きたてを曲げてカーブをつけた形にするんですが、袋詰めしにくいのと割れやすいので平らなままに仕上ました。
あと少し修正したらFutaba Sweetsに仲間入り決定です☆


1つは『アーモンドのチュイル』
tuile (7)

さくさくなクッキーと香ばしくてさくさくなアーモンドのWさくさくチュイル。
アーモンド好きな私にはたまらない止まらない?♪


もう1つは『ごまのチュイル』
tuile (5)

白ゴマと黒ごまのWごまチュイル。
実は白ゴマが足りなくて黒ごまが多めです。
ほんとは1:1にする予定…
こっちはごまの香ばしさとざくざく食感が合わさってアーモンドとはまた違う食感。
日本茶にも合いそうなクッキーに♪





スポンサーサイト
いろいろ試しているショコラのスイーツ。
今回目指したのはチョコレートをたっぷりでトリュフみたいな口当たりのガトーショコラ。

  ガトートリュフショコラ
トリュフショコラ

10?のデコ型。
生地を入れすぎたのと焼き温度が高すぎて上部が焦げた。
気がついた時にはすでに遅し?それから温度を下げたけど焦げてる&ひび割れ…。
とりあえず粉糖ふってみたけど隠せてないですね。

トリュフショコラ (1)

暗くて見えにくいですが1/4カット面。
思ってたより中はしっとりでよかったです。
チョコレートはたっぷりなんだけどバターもココアも入ってない配合。
だから濃厚しっとりなんだけど重くないガトーショコラ。
見た目より食べれます♪
次は焼きの温度を調節して完成させたいです。

でも試食した友人は外がさくっ!の中がしっとり?のこの感じが好きで美味しいって評価。
喜んでいいのか悲しんでいいのかな?。
ただ焼きを間違えたこのケーキと同じは作りたくても作れないと思う…

完成させたガトートリュフショコラの方が美味しいって言ってくれるのを願います!


焼き菓子の詰め合わせに入れるパウンドケーキを2種類焼きました。

  Citoron cake
ケーク シトロン

レモン&ハチミツのパウンドケーキ。
レモンピールにもレモン汁にもハチミツを混ぜて軽く温めてから加えました。
そのまんま入れるのも好きですがハチミツと混ぜると円やか&すんなり☆
ピールまで使うので国産のレモン&ハチミツで作りましたよ。

余ったカットを母&母の友人に食べてもらったら美味しいと喜んでもらえました。
そして詰め合わせの注文まで頂くことに!
嬉しいかぎりです♪



  柚子 cake
柚子パウンド

これは自家製の柚子コンフィチュールを入れて作った柚子のパウンドケーキ。
ちょっと情けない穴ぼこさんだらけ…
柚子ピールが大きかったのと生地の混ぜがたりなかったみたいです…。

でも見た目よりしっとり焼きあがって口当たりはかなり上出来!
なのに甘くない…
そういえば我が家の柚子コンフィチュールはとっても甘さ控えめでした。
なのに甘いものが入るからとかなりお砂糖を控えた記憶が?。

素材によってレシピや配合は変わることを確認!です。
久しぶりの更新です。
忙しかったのと花粉&黄砂で…

でもそんな中でもヨーグルト酵母でのパン作り(時間が無いときはスコーン)は週1で続けてます。
元気な酵母を見るとなぜか使ってやらないと?って気持ちになる!

『黒ごまのクッペ』
黒ごまクッペ(ヨ酵母)

黒ごまクッペ(ヨ酵母) (1)


天然酵母パン作りにも少し慣れてきたのでちょっとハード系のパンに挑戦。
国産の小麦と有機の黒ごまいっぱいのクッペパン。

今までで1番上手く出来たと思う♪

苦手な仕上発酵が少し克服できたかも。
でも家庭用の小さい電気オーブンでは焼きがなかなか…

それでも今回は表面ぱりっで中がふわ?に近づけてる!
酵母の甘味も感じれて塩味もちょうどよくって、美味しい?ちょっとだけやった?って☆

今までも美味しかったけどそれは素材がよかったからで天然酵母パンとしてはまだまだ。
今もまだまだ…
「継続は力なり」を信じてこれからも週1パン!





時間が無い時に作る酵母のスコーン達。

4日ぐらい冷蔵庫で寝かせれるので毎朝ちょっとづつオーブンで焼いて違いを楽しんだり、まとめて焼いて冷凍して朝食やおやつのストックにしたりしています♪

『カレンズ&クルミのスコーン』
カレンズクルミ スコーン

湯通ししたカレンズと空焼きして渋皮を取ったクルミのスコーン。
国産小麦でちょっとだけ全粒粉入り。
クルミの食感と甘さ控えた生地にカレンズの甘さがほどよいスコーンに♪


『クルミ入り全粒粉のスコーン』
全粒粉スコーン(ヨ酵)

国産の全粒粉がいっぱい入ったスコーン。
でも作り方を間違ってしまって…、それも初歩的なミス…
出来上がったらフォトを見てもの通りのやっぱり…。
でももったいないので失敗を噛みしめながら食べました!




dai

Author:dai
きまま★Cafeにようこそ!
とにかく食べることが好き。パン・お菓子作りやカフェめぐりが楽しい。
働いているcafeのスイーツもちょこっと作ったりしています。
そんな美味しい楽しいをおすそ分けできれば

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。