Futaba★Cafe 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 りんごのクランブルタルト

20071129230110.jpg

またりんごのタルトを作りました。
今回はカラメル煮じゃなくシロップ煮のりんごでクランブルを乗せたタルト。
今回は焦がさず焼き色もよい感じに!
コツもつかめてきてちょっとずつ上達です☆

20071129230122.jpg

カットした断面。

空焼きしたシュクレにダマンドとりんごとクランブルを乗せて焼きました。
タルト生地は作る度にいろいろ試してる最中。
だんだん分からなくなって困ってる…試しすぎもよくないです…。
ダマンドは今ので決定!ってぐらい美味しいと思ってます(自画自賛♪)。
りんごもタルトにはカラメルりんごより今回の方が合ってるかな。
カラメルりんごはそのまま食べる方が好きなので、カスタードタルトに乗せてみるのはどうかな?て考えてます。

スポンサーサイト
  esノエル 2007

20071125202116.jpg

11月のesコヤマお菓子教室にいってきました。
今回は“esノエル”を教えてもらいました。
そうX'masケーキです♪
寒くなってきたと思ったら、もうそんな時期なんですよね。

シェフ曰く、今まで習ったことの応用で出来るケーキ。
でも見たことない長?い半円の筒のような透明な型が出てきて、それだけで何?何?

20071125205015.jpg

こんな長?い型! トップのフォトは1/3カット。
色んなのがあって面白い?。

20071125202107.jpg

カットしたesノエル。
説明がなければ生クリームたっぷりで濃厚そうで私は選ばないかも…
でも想像以上にとってもあっさりでもっと食べれたいっ!ってなるケーキです。
底とセンターにビスキュイジョコンド、底の上にはショコラクロッカン。
その上の周りを包んでるのがムースフロマージュ、だからあっさりなんです!
その中のピンクなのが苺のムースルージュ、丸く赤いのがフランボワーズとフレーズデボア、上の赤いのがジュレフレーズです。

今回は他にも組立てがいくつもあるケーキは全部の味が出すぎると濃いいケーキになりすぎてしまうので強弱をつけてバランスをとることや、飾りの置く順番やポイントを教えてもらいました。

強弱…食べてみて納得です。
フレーズの甘さや酸味、ムースとジュレの食感の違い、それを円やかなムースフロマージュと一緒に食べると丁度よいんです★
そしてショコラクロッカンのしゃくっとした食感が合わさるともっと美味しい♪

今まで食べたことのないX'masケーキ!
そしてご馳走の後にでも食べれる&食べたいケーキです☆
かぼちゃタルト

20071122232623.jpg

今回のタルトはまたかぼちゃ。
ハロゥインのパンプキンタルトに続いて2回目。
でも今回はパンプキンじゃなくて”かぼちゃ”タルト?。
前回のも美味しかったけどサワークリームなど入れた配合で円やかだけどかぼちゃが少しぼんやりしてる感じ。
なのでかぼちゃかぼちゃしてるタルトにしたくてシンプルな配合にしてシナモンも入れないで作ってみました。

すると思ってた以上にきれいなかぼちゃ色のタルトに★
かぼちゃの味とホクホク感が味わえるタルトになりました。
私はかなり好きかも?自画自賛♪

20071122232608.jpg

粉糖ふりかけてアイスと生クリーム添え。
なんかバランス悪い…
やっぱりセンスないです…

でも美味しくなったレシピが出来たからよし☆
ひさ?しひさ?しぶりにパン作りをしました!
パン教室が終わったとたん作らなくなって…1度しなくなると余計…。
今日は朝起きたとたんに何故か『パン作ろ?!』の気分★

ほんとに久しぶりだったのでシンプルな丸パンを作ることに。
道具の準備をして材料ストック箱を開けると、あると思ってた強力粉がない…
買いに行くのは面倒だけどパンは作りたくて、ストックあった準強力粉に全粒粉を20%ほど配合して作ってみました。

丸パン&クッペパン
20071114192021.jpg


やっぱり捏ねるのはベタベタしてなかなかまとまらず粉を少し足したんですが、入れすぎたのか1次発酵後は少し乾いた感じでした。
丸パン半分と残りをクープ入りのクッペ風にしてみました。
焼成はそうなるかな?と思った通り焼き色がうまくつかず長めに焼きました。
発酵がうまくいってないな?とは思っていたので…

20071114192001.jpg20071114192014.jpg

↑ 焼き上がりと丸パンを切った断面です。
熱いうちに切ったので少し潰れた断面ですが…

明日の朝パンだけど切ってみた丸パンを家族で試食。
私も入れて全員が揃って『お米パンの味がする』…の感想。
まあ上手く出来てないってわかってたけど…???
酸っぱくはなくお米の味がするのはどんな原因かな??
お粉のせいだったらフランスパンやフォカッチャは準強力粉で作るし…
次はちゃんと材料揃えて作って比べようと思います。
明日の朝にお米から小麦のパンに変わってないかな?☆
今回のタルトはりんごです☆
色んなバージョンに試し中で、りんごをダマンドに混ぜたり上に並べたり、浅く煮て歯ごたえを残したり、カメリゼしたりと…
でも日にちが空くと前回とどっちが美味しいかはっきり分からない…
答えはりんごはどれにしてもそれぞれ美味しい!

今回作ったりんごのタルトは
カラメルりんごのクランブルタルト

20071109204757.jpg

柿に続いてカメリゼしてカラメルりんご煮を入れました。
以前にトップにりんごのスライスを並べて焼いたら焦げて干からびてみっともなかったのでクランブルのせにしてみました。
クランブルを作ったのは初めてで量がわからず、たぶんのせすぎかと…。
問題はそれよりカラメルりんごが少ししかなく自分の味見用がとれなくって?美味しかったかわからないこと…。
クランブルの食感と合うか試したかった?。

なので今日新しく作ってみた2種類のりんご煮で、その味見も兼ねて明日もクランブルタルトを作ろうと思ってます♪



かぼちゃに続いて、また秋のタルトです。
最近の私の課題は季節のタルト★

そして課題といいながら、見たことも食べたこともない“柿”のタルトに挑戦してみました。

カラメル柿タルト
20071105191615.jpg

頂いた柿が美味しかったのでタルトにしてみたくなりました。
柿のタルトは私が見たことないだけであるんでしょうけどね。
私が柿で作りたかったのは焼きタルト、りんごタルトの柿バージョンがイメージ!

20071105193004.jpg

“柿のカラメル煮”
白ワインと砂糖で煮るのと、カラメルにして煮るのと2つ試してカラメルの方に。

20071105193015.jpg20071105193023.jpg

小さく切ったカラメル柿をクレームダマンドと合わせてタルト生地の中に。
上にもカラメル柿を並べてオーブンへ。

20071105193035.jpg

焼き上がり。
途中でアルミフォイルをかぶせたんですが少し焦げ気味かな…

思いつきの割にはイメージに近いタルトが出来たと思ってます。
タルトもダマンドも美味しい?でも柿の味があまりしない…
食べた人みんなの感想をきくと、タルト美味しいっ!だけど柿の味があんまりわからないかも…
私もタルト生地もダマンドもフィリングも自画自賛するぐらい美味しい?、でも柿の味に主張がないと同意見。
カラメル煮が濃すぎた?
素材の生かし方、バランスって難しい…

タルトもうちょいです!

dai

Author:dai
きまま★Cafeにようこそ!
とにかく食べることが好き。パン・お菓子作りやカフェめぐりが楽しい。
働いているcafeのスイーツもちょこっと作ったりしています。
そんな美味しい楽しいをおすそ分けできれば

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。