Futaba★Cafe 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クレープシュゼット ?esコヤマお菓子教室?
20070329225755.jpg<20070329214851.jpg

3月のお菓子教室に行ってきました。
今回習ったスイーツは ”クレープシュゼット”
名前だけ見たときはクレープの王様といわれる、クレープにオレンジのソースが頭に…
シェフの作られるのが出来るまで完成はわからないので、どんなのが出来あがるのか、作れるのかも楽しみのひとつです。
今回も組み立ていっぱいのケーキを教えてもらいました!
ビスキュイの上にパッションソースを間に挟んだオレンジのムース。
そしてカスタードと生クリームを乗せ、麒麟模様に焼いてオレンジソースに染み込ましたクレープで包みました。
最後にフレッシュのオレンジとオレンジジュリアンを飾って完成☆
見た目も味も爽やかで春というより初夏?って感じたスイーツでした。


Happy Set
HappySet(bread).jpgHappySet(sweet).jpg

これは毎日楽しみに見ているHPのつくんこさんのHappySet☆
やっとやっとお取りよせ出来ました。
毎日見てるのに予約受付始まってすぐに売り切れてる…
つくんこさんスゴイ!っていっつも思ってます。
今回来たはパンは左上から、かぼちゃのパン、イングリッシュマフィン、全粒粉のパン、キャラメルロール、くるみとオレンジのパン、ごまチーズパン。
スイーツは、胡麻のクッキー、抹茶とホワイトチョコのマフィン、メープルボール、チョコビスコッティー。
こんなにたくさん入ってるのもびっくり、でも嬉しい♪
ひとつひとつ違ったかわいいラッピングもすごい!
これは全種類食べないと?と友達のおすそ分けは2つあるのだけに…
1番のお気に入りはパンはごまチーズ♪スイーツはマフィン♪
黒ごまのプチプチとチーズの香りがとってもマッチです。
マフィンはホワイトチョコ苦手な私が疑うぐらい優しくって美味しい。
一緒に入ってたメニューカード(ひとつひとつ丁寧に説明付なんです!)と手書きのメッセージカードもあったかい気持ちにさしてもらいました☆
ほんとに名前の通りの Happy Set☆でした。
つくんこさんありがとうございます。
いつか自分も…って思いながら美味しくいただきました♪

スポンサーサイト
パン教室2回が一緒のUPになってしまいました…。
?のコースがこれで終了、あっという間でした。
今までの応用が多く、いろいろな成型や型焼きを勉強できました。
ただ最近はUP出来てないように家でパンを作れてない…。
自分で大好きなパンを作りたくて通い始めたパン教室、その思いを忘れないようにです☆

20070317223737.jpg これは前回の”デニッシュ・ペストリー”
 デニッシュとはデンマーク風、ペストリーとは
 焼き菓子の意味で、デンマークの代表的な
 菓子パンです。
 6種類のデニッシュパンを作りました。
 左上から時計回りに、チョコレートデニ、フルー
 ツデニ、コックスコームデニ、カスタードデニ、
 クリームチーズデニ、ウインナーデニ。
 色んな成型&フィリングが楽しめました♪

20070319230648.jpg そして今回、3種類作りました。
 ”セミハードブレッド”
 全粒粉を入れて見た目はハードっぽいですが、
 仕込水を少し多めの牛乳でゆっくり発酵?。
 なのでクラスト(表面)がパリッとしてて中は
 ミルク風味でふんわりパン。
 縦に入れたクープはうり坊柄(私は入れ過ぎ…)
 ほんとに外はパリッで中はもちもち、食感も味も
 私のとっても好きなパンです☆
 
20070319230700.jpg
 ”チーズスティック”
 エダムチーズをたくさん入れたソフトタイプの
 スティックパンです。
 細くねじって見た目もかわいく食べやすい成型。
 おつまみにもピッタリなパンで、表面にハーブ
 をまぶして焼けばワインが欲しくなりそうです☆



20070319230712.jpg20070319230725.jpg

 ”デコレーションサンド”
 ライ麦を入れた生地をデコケーキ型で焼いたパンにデコレーション。
 仕込水には少しハチミツも入れてあります。これはライ麦臭さを消す為らしいです。
 これぐらいの配合なら消さずいかしてほしいと思ったんですが、ハチミツ
 入りの生地も食べて見ると、また違った美味しさがありました。
 デコレーションは卵サラダとツナサラダを交互にサラダ菜と一緒に挟んでます。
 でもほんとは8カットしてるのにフォトは半分のデコレーション…。
 ちゃんとした円になってリボンで結んで完成なんですが、ちょっと省略…。
 ライ麦のプチプチ食感とほんのりハチミツのパンと馴染みのあるフィリングがよくあってて
 美味しい。これからの春の行楽のお弁当に持っていきたい感じです☆☆ 
タルト ショコラ 2007

20070225232830.jpg 20070225232813.jpg

2月のesコヤマお菓子教室に行ってきました。
今回はバレンタインに向けて考えられた今年のタルトショコラを教えてもらうことが出来ました。
なので 『タルトショコラ2007』 です。
シェフもバレンタイン前だったらよかったんですが?と言われてました。
でもでもショコラのスイーツはいつだって好きなので教えてもらえるだけでも嬉しい♪

名前の通りショコラ☆ショコラ☆ショコラ?なショコラ三昧なタルトです。
まずは”パートシュクレ オ ショコラ”(ココアのタルト生地)を焼き、
次に”ガナッシュ ベージュ”(ホワイトチョコ&アーモンドミルクのガナッシュ)
その上に”ガナッシュ ノワール”(ダークスイートチョコのガナッシュ)。
2種類のガナッシュの間には”プラリネ アマンド”を挟んであります。
飾りにも”スイートチョコ&ミルクチョコ”に”チュイール カカオ”と色んなショコラがふんだんに。
タルトやガナッシュだけじゃなく、テンパリングやチュイールも習えて自分たちで作ってるんです。
タルトはそのまま食べて美味しいんじゃなく、組みたてて食べた時に美味しい生地になるようにとか、テンパリングの方法など今回もとっても勉強になりました。
ほんと?になにひとつ聞き逃せない内容の濃いい濃いい教室だな?と改めて感動☆☆☆。。。

試食したお味の感想というと、ショコラ好きにはたまらないだろうな?なタルト。
サクサクなショコラタルトにフォークから離れないんじゃないかと思うぐらい濃厚な2種類のガナッシュクリームが口の中でとろけます!!
そこにプラリネアマンドがカリッときて、甘くないクレームシャンティとガリガリ香ばしいチュイールカカオがいいアクセントになってました。
さすがさすがのタルトショコラでした。
あとは私がホワイトチョコさえもっと好きだったら…と贅沢な不満を…
去年のタルトはどんなのだったのかな?

dai

Author:dai
きまま★Cafeにようこそ!
とにかく食べることが好き。パン・お菓子作りやカフェめぐりが楽しい。
働いているcafeのスイーツもちょこっと作ったりしています。
そんな美味しい楽しいをおすそ分けできれば

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。