Futaba★Cafe 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パルフェグラッセ

20061128145435.jpg

お誕生日にあげるのに作った”パルフェグラッセ”
きれいに撮れてないので見にくいですが、ショコラのババロアです。
クオカさんからのレシピです。
私がムース系のスイーツを作るのはめずらしい?。
一緒にご飯の後に食べることとショコラ好きなのを考えてこれに☆
貰ってもらう人が喜びそうなのを想像して選ぶのって難しい!
でも普段作らないものに挑戦したり、丁寧に作ったりできるいい機会。
飾りやラッピングを考えるのも楽しいし!

このショコラのババロアは凍らすとなめらかアイスになるので、
凍らして持っていけば食べる頃にはババロアに戻る?持ち運びに便利なスイーツ♪
こちらもクオカさんで買ったムースフィルはとっても便利です!
移動で崩れないように、そのままで容器代わりにしてリボンを結びました。
飾りはバナナと自家栽培のアップルミント☆☆☆

私の感想は美味しいけど、もうちょっとチョコ濃い目が好み。
でも喜んでもらえたのでよかった?♪
ただ、1つは凍らしてアイスにして食べ比べたら面白かったかな?。




スポンサーサイト
もも肉のビーフシチュー・オムライス添え

3.jpg


前日に作ったビーフシチューを使ってランチメニュー。
もも肉の表面に焼き色をつけて、たっぷりの赤ワインで煮こんで作りました。
今回はバターライスのオムライスとインゲンを添えました。
目標は濃い目のとろっとしたお肉メインのドミグラスシチュー!
つきっきりでたくさん煮てアクを取り続けて1日寝かしたので、お肉柔らか臭みもなく
とろっとしたシチューに出来あがりました☆
クロワッサン

20061119231056.jpgパン教室でクロワッサンを作りました。
でも自分で作れると思ってなかったから感激☆
お菓子でもパイなどのバター折り込み生地は苦手意識があって避けてしまうので…。
でもクロワッサンは作れたらな?って思いはあったので気合い入れて習ってきました。
工程はパンよりお菓子作ってる感覚でした。
それでもパン生地!なるべく生地を潰さないように丁寧に丁寧に?ってなりますね。
ちゃんと出来るのかな?と終始心配…。
ですがオーブンから出したら感動の焼きあがり!
パリッとなるように少し焦げ色がつくまで焼けたクロワッサン達が出てきました☆
焼きたてあったかいクロワッサンのお味は見た通りパリパリで中はふわふわ。バターの香りと香ばしい甘さとでほんと美味しかったです♪


20061120001523.jpgクロワッサン・ブランチ
次の日のランチもクロワッサンです。
作ってる時から合わせるメニューをあれこれ考えてました。
ほんとは野菜いっぱいのミネストローネと決めていたのに…。
パスタが食べたい!との要望で急きょ変更。
『ブロックベーコンとほうれん草の和風ペペロンチーノ』鷹の爪とにんにくがあったのが幸い☆
適当に作った割には美味しいと好評でちょっと嬉しい。
クロワッサンは1日経つとしっとりふんわりになってて昨日とはまた違う食感でした。これもまたまた美味しいんです♪
1つで2度おいしいとはこのことです☆
てみやげクッキー

20061116235036.jpg春に結婚した友達の新居にお呼ばれ☆
久しぶりに会う友達たちと新居におじゃまするお礼に何か手作りのものを?と思って。
でも生菓子は用意してあったら食べきれず困ることに…と考えて日持ちするクッキーに!
実ははまってるクッキー作りの試作&試食だったりもしたりしますが…
”クルミとチーズのドロップクッキー”を作りました。
時間がない時は寝かさなくていいし、不細工な形ほど味があるドロップクッキーは助かります。
チーズはエダムチーズとパルメザンチーズを半々で、少し粉を多めにしてみました。
出来あがりのチーズの香りとカリッとした食感はよかったんですが、甘くない…。
おつまみクッキーじゃないはずなのに?。まあ美味しいんだけど、お子には受けないだろうな?。

Happy Lunch
20061117002546.jpg20061117002601.jpg

これは新妻の友達が作ってくれていたご飯でランチ☆
左photoが”デミグラスソース煮込みハンバーグ・パスタ添”
右photoが”ブルスケッタとツナとコーンのサラダ”
デミグラスソースから全てが手作りで美味しい♪
器も盛り方も彼女らしくて、白と茶色でまとめられたキッチンと家具も全て彼女が決めただけあって、うらやましいぐらいのセンスに惚れ惚れしてしまいました。
久しぶりにゆったりまったりとのお家ランチにとっても幸せな気分に♪
自分もこんな風にお友達を招けるようになれたらな?っても思ったHappy Lunnchでした☆
おつまみクッキー”2”

20061109203827.jpg黒ごまとチーズのクッキーに続いての、甘くないおつまみになるクッキーの第2段に挑戦!
”ブラックペッパーとチーズのクッキー”
チーズもパスタ用の粉チーズでいまいちだったので、エダムチーズを細かくしたのを。
ブラックペッパーは粒をガリガリと荒めにすって。今回は材料から気合いれただけあって順調?っと思っていたら、小麦粉の空袋を見て唖然…
強力粉の文字が!間違ってパン用のを使ってしまったよう。
でも焼いて出来て見ると意外にいい食感でカリッカリッって感じに?♪(左photo)
エダムチーズも香ばしくってブラックペッパーがいいアクセントになって思ってたのに近いおつまみクッキーが出来ました☆
周りからはブラックペッパーが少し多いかな?との評価…(私はあれぐらいが好きなのにな?)
右photoは一緒に作った甘いクッキーで”クランベリーとくるみのクッキー”
クランベリーはドライフルーツの食感が苦手な人がいるので小さくして入れて見ました。(ドライフルーツに目がない私はどうしても使いたいんですよ?)
冷やす時間を早めに切り上げて切ったら、やっぱり柔らかくって楕円形に…。
出来あがりは味は美味しかったのに、食感が思ったのと違ってしまっててホロホロ崩れる感じに…
アーモンドパウダーの割合かバターが多かった?
またまた勉強です☆





ライ麦ナッツロールとサバラン

パン教室に行ってきました?。
今回も2種類のパンを楽しく習ってきました。

061031_2015~0100.jpgひとつはライ麦ナッツロール
ライ麦の生地に3種類のナッツ(ウォールナッツ・ピーカンナッツ・アーモンド)がたっぷりのパン。
同じ生地で2種類の成型で食感の違いを?。
photoの左がコッペ型、右が棒型。
コッペ型にはクープを入れました。
仕上発酵の時点で生地が乾燥してたので焼きあがりを心配してたけど、無事にキレイに色づいて出来あがりました★
でも初めてのクープ入れで、ちょっと寝ぼけた感じになったかな?(意外に難しい…)。
試食はもちろん2種類を交互にお口に!
棒型はサクサク、コッペ型はもちもち?でした。
表面は棒、中はコッペが好き、だから両方好き♪
3種類のナッツとほのかなライ麦の香りが秋の食欲をそそるパンでした☆

20061105224656.jpgもうひとつはサバラン
サバランってパン?ってのが先に??
以前に友人がデザートで注文してた記憶が…
先生に聞いたらイースト使うしパンとのこと。
名前の由来はフランスの美食家「ブリア サバラン」が好きだったから。
お菓子の方はパンをもとに後からかな?と?
作り方もパンとは思えないほど、ゆるい生地。
サバラン型で焼き、ラム酒たっぷりのティーシロップにつけます。冷めたら生クリームとフルーツで飾って完成!(やっぱりデザートみたい…)
実は私はパンを水ものに浸して食べるのが苦手なんです。
パンの濡れたねっちゃっとした食感がダメ…。
でも自分で作ったパンだし食べてみないとと!
う?ん、食べれないことはないけどやっぱり…
味じゃなく舌触りがどうしても?ゴメンナサイ。
でもお裾分けしたお隣の菓子教室の方には美味しいと言ってもらえました♪


dai

Author:dai
きまま★Cafeにようこそ!
とにかく食べることが好き。パン・お菓子作りやカフェめぐりが楽しい。
働いているcafeのスイーツもちょこっと作ったりしています。
そんな美味しい楽しいをおすそ分けできれば

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。